ipodは、進化を続けるデジタルミュージックプレーヤー。1500点以上の商品の中から、ベストプライスであなたのお探しのアップルiPodをサクッと検索できます。
お気に入りに追加
このページの情報は
2006年7月26日9時45分
時点のものです。

耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。
Rihanna_468x60.jpg

FOCAL POINT iTrip2 NEW IPOD TRANSMITTER

FOCAL POINT iTrip2 NEW IPOD TRANSMITTER

人気ランキング : 4207位
定価 : オープン価格
販売元 : FocalPointComputer
発売日 :

商品名 FOCAL POINT iTrip2 NEW IPOD TRANSMITTER
価格
発送可能時期

iTrip2を使えば、iPodの音楽をカーラジオや、家庭用ステレオでワイヤレスで楽しめる。
iTrip2は完全にiPod専用で、優れた特徴を持っている。例えばすべての周波数から空いている周波数帯域を選べるため、クリアな音声が得られる。この切替は、iPod本体から特別なコードを発信することで行うので、スイッチ類は一切ない。

またiTrip2はバッテリーは必要ない。iPodからわずかの電力を受けて動作する。電源スイッチもないので接続すればすぐに使うことができる。30秒間無音の状態が続くと、自動的に電源が切れるのでバッテリをムダにしない。
すべての周波数から選択可能
iTrip2は50以上もの周波数から選択可能。地域に多くのラジオ局がある場合でも空いている周波数帯を見つけることができる。
* 国内向けの周波数は76.1〜89.9MHz。
デジタルチューニング
デジタルチューニングは多数の周波数を選べるということだけでなく、信号のズレが起こらないという利点がある。 アナログ回路を使う製品の場合、時間が経つにつれてチューニングのズレが起こるが、iTrip2では起こらない。
* iPod ケース類との併用はできない場合があります。トランスミッタの仕様上小さな音量で高周波が混じることがありますが、異常ではありません。またiPodのHDの動作時(振動が起きるような)にノイズが混じることがあります。
* CD-ROM付属のWindows用ソフトウェアはiTunes for Windowsには対応しておりません。iTune for Windowsでのご使用には手動でのファイルコピーの必要がございます。詳しくはサポートページ記載のiTunes for Windowsでの使用をご確認ください。
iTrip Stations - iPod Control
iTrip2では周波数を80.2MHzから89.9MHzまで0.1MHz刻みで選ぶことができる。インストールされるiTrip Stationsと呼ばれるプレイリストには全ての周波数帯域を選択することができる。これらは 曲と同じ要領で管理することができる。全部iPodに入れておくこともできるし、頻繁に使うものだけを保存しておくこともできる。

寒さに弱いか?

先日iTrip二代目が壊れました‥原因は冬の寒さに車内に置きっぱなしにしたものと思われます↓だったら持って帰れよって話なんですが、別の寒さに耐えれる充電一体型を購入!それがノイズだらけで聞けたもんじゃなくて…また買いなおそうと思ってます。脆いですが他のトランスミッターに比べ音はピカイチじゃないでしょうか?

十分満足です

 私の車はデミオなのですが、純正のナビつけてるので、外部端子がなくて(つけるのに12000円くらいかかる)車にiPodを直付けするのはお金がかかるなあと思って躊躇していたのですが、これを見つけて早速購入しました。
 音質がじかにつなぐより悪いかな、と思っていたのですが私としては十分満足です。音質にこだわる人は、ダメなのかなあ?結構いい音します。
 買ってよかった、と思います。

合格点

〜 iPod専用品だけあって,本体とのマッチングは100点満点ですね。私は,ドライブで使い
たくて購入しました。もともとFMトランスミッタの性能は理解していましたから,音質は
「想定の範囲内」でしたね(笑)。車の中で聴くには十分です。
 ただ,私の車はFMラジオのアンテナがリヤガラスプリントなんですけど,エアコン吹き
出し口につけたドリンクホルダー〜〜ではどうも受信感度がよくありません。サイドブレーキの
ところにあるドリンクホルダーに置いて使っています。ヴィッツのように,アンテナが前に
あるタイプは,エアコン吹き出し口のあたりに置いても問題ないみたいです。やはり電波そ
のものは微弱なんですね。
 本体とスッキリ適合する商品となると,ほぼこれだけですが,同じような形状で他社が競
〜〜合品をリリースしたら,評価は変わるかもしれません。しかし,今のところ,見た目・使い
勝手・音質でこの商品を超える製品はないでしょう。〜

ひとつ持ってて損はなし♪

ipod用FMデジタルトランスミッタ。
早い話が車載時とかにFMラジオでipodの中身を聴けるようにするモノ。
(私は部屋のラジカセでも使ったりしますが)
音はまぁうるさくない人ならいいと思われます。
クルマとかで聴くとラジオ音質ぐらいかなぁってトコだし…
んー、でも友達のクルマで聴くと割と良く聞こえるから
オーディオ機器やらスピーカーにも依存するのかしら(・ω・`)ワカンナイナァ
チューニングも簡単で、付属のCDから説明書通りにインストールすれば
ものの1〜2分で終わります。説明も私がわかるほどカンタン。(ヲイ
バッテリはipodから供給されるので不要です。
30秒の無音が続くと自動的に電源が切れるようなので
(そこまで放置したこともないですが…)
バッテリにも優しいです(・∀・)b
ひとつ持っておいて損はないと思います。
いろんなとこで聴けるってのはデカい♪

音質に期待しすぎました

カーオディオが頻繁にCDを読み込まなくなってきたので、この商品を購入してみました。初期設定などは非常に簡単でラジオの周波数も一度合わせると以後毎回設定作業をしなくてもiPodが覚えていてくれるという機能は非常にありがたいのですが、やはり音質の面で言うとオーディオ機器から出る生の音には追いついていないというのが感想です。
FM電波を発信ということでそこまで期待してはいけないのでしょうが、なんとかたまに読み込んだCDを流したらやはりこの音の方がはるかにクリアだなと思ってついそちらをどうしても再生しようと諦めがつかなかったりします。
音質はFMラジオ<iPod<・・・<オーディオ
という印象です。

アマゾンで探す
ビッダーズで探す
ストアミックスで探す

このページのトップに戻る
『iPodで音楽を聞き倒す!』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 iPodで音楽を聞き倒す! All rights reserved.